スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2号の100点、頑張りました!

今日は、すごく嬉しい報告です!

最近は3号の担任の先生が厳しい方になり、そのおかげもあって、宿題をするようになった結果、テストの点数もちょいちょいあがってきました!でも、今日の主役は2号!!そうです。社会のテストで100点満点をとってきたのです!早速、壁に貼り付けました!昨日たまたま2号に、「最近テストもってこないねえ、どんな感じなの?」と聞いたところ、「あんまりよくない」との回答でした。とこが、先ほど仕事から戻ると、僕のベッドの上にテスト用紙がそっと置いてあって、なんと100点ですよ!!即刻2号を呼んで褒めちぎりました。ところが2号は「たまたまテストが簡単だった」とそっけない返事。まあ、そんなところも2号らしい。

先日の個人面談で、ママさんが仕事だったので、僕が2号の担任の先生の話を聞いてきたのです。3年生の時に発達障がいを疑われて、専門家の先生たちにみてもらった結果、ひとまずは正常範囲内ということでしたが、親としては自閉的な傾向があることも理解していることから、いろいろ問題を指摘されると思ってました。が、先生は「2号くんは優秀です」といきなり言うのです!何を先生は言い出すのだろう???と思ったのですが、「宿題は全然やってきませんし、授業も好きなものだけしか集中しませんが、関心のあるものやたまたまでもやる気になった時には高い集中力を発揮します。底知れない潜在能力を感じます。ある授業のとき、ずっとぼーっとしていることがあったので、どうしたの?と聞いたら、さっきの話(授業の内容)について考えてたというのです。空想したり想像する力も強いと思います。将来、すごい作家になったり、何か発明や発見をしてくれるんじゃないかと期待しています。最近はそういう子が少ない。」と。まあ、ちょっぴりリップサービスでしょうが、嬉しい限りでした。「お姉さんもかなり優秀だったと聞いています」というお話もありましたが、このことをママさんに話したら、「うちの子どもたちを比較しないでもらいたい!」と憤っていましたが、2号の能力の高さについての信ぴょう性を高めるためにお話くださったと理解しています。

長くなりましたが、とにかく100点に素直に嬉しいということです。テストの点数はあまり気にしていないものの、やはりあまり成績が悪いというのも心配です。でも、それより何より、本気で夢中になれるものが見つかってくれたら一番嬉しいと思います。比較しないママさんの考えも素晴らしいと思いますし、これからも子どもたちを大切に見守っていきたいと思います。

スポンサーサイト

コメント

No title

こんばんは。

もしも(失礼 笑)真っ直ぐに進む道を見つけられたら
本当にすごい人物になるかもしれませんね。

今どきの子供は考え事に没頭する子が
とても少なくなっていると思います。

かく言う僕もよく想像の世界に没頭したような気がします。
しかしながら凡人以下の生活を送っております(笑)

孝ちゃんのパパさんへ

こんばんは。
お忙しい中、コメント頂きありがとうございます。

そうでしたか、孝ちゃんのパパさんも想像力豊かな子だったんですね。

2号は、自閉傾向はあるものの、特異的な能力があるようには見えません。我が家のママさんも日常生活には問題ないですが、明らかに自閉傾向で、ママさんいわく子供時代は2号に似ていたとのこと・・・ママさんは塾に行ったり、特別な勉強をせず国立大学にストレートで受かったようです(持論は授業を聞けばそれでわかるはずとのこと)ので、何か確信的なことでもあるのかなあ。

まあ、今回はよかったですが、小学校5年生になってからも、普段は0点から50点の間ぐらいですから、やはり不安が・・・。

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。