fc2ブログ

★日本中で多くの中小企業が汗と涙を流しながら仕事と向き合っている!

最近、介護業界の動向を包括的に勉強していますが、昨日記事にした通り、介護業界の大規模化が進み、中小企業が厳しい状況に追い込まれていきます。ただ、この状況は介護業界だけじゃなく、いや、むしろ一般の企業でもっともっと厳しい状況であると言えます。

今日、中小企業白書を読んで、ユーチューブで白書の解説も見て、いろいろ研究しました。そもそも中小企業って、日本の99.7%を占めていて、大企業は0.3%。でも、社員数は中小企業が7割で、大企業が3割なんです!数少ない大企業がたくさんの社員を雇用していることが分かりますよね。

さて、そんな今日、久々に地元のリフォーム会社の常務とお会いしました。以前は年間3千万円くらいのお仕事をお願いしていたのですが、いろいろな理由があってこの2年くらいまったく取引していなかったようです。この1年、僕は青森中心の仕事だったので知らなかったんですが、そんな状況を知り、また今年1月から関東の施設の施設長などの幹部をガラッと代えたこともあったので、改めてそのリフォーム会社の常務にお越しいただいて、幹部を紹介して取引を再開することにしたのです。

この会社は中小企業ですが、地元では名の知れた会社で、そこそこの売上規模です。でも常務曰く、近年の価格高騰で前期は赤字に転落しまったとのことで、凄く落ち込んでいました。僕と常務の間には何の損得関係もなく、僕はそもそも企業からの接待を受けないので、そんな厳しい状況だったなら、僕に直接連絡をくれれば良かったのにって伝えたら、現場の担当の方を飛び越すようなことは出来ないって。泣けてきたわ( ;∀;)

先ほど書いた通り、日本の99.7%は中小企業なんです。つまり、日本を支えているのは中小企業のはずなんだけど、ぜんぜん報われてないって思う。だけど、大企業に怒りの矛先を向けるのも違う。だって、大企業だって最初は中小企業だったわけで、頑張って頑張って、汗をかいて涙を流して、今の立場になったんだから。

僕たちの会社も中小企業だけど、上場企業と比べても、それ以上の財務状況で、銀行からもMAの提案を受けてたり、お金を借りて欲しいとのお話を頂いています。特に青森は、このコロナ禍でも逆に急激な営業利益の増加を実現していて、今年は更に利益を拡大出来そうです。将来的に上場の可能性も。僕は介護事業のプロとして、利用者さんに有益で会社も利益を生み出せる事業を提案していて、社長はお金を調達してくれたり強力に僕の計画をめちゃめちゃ速攻で推進してくださるから、本当に急激に会社が潤ってきています。

でもね、僕たちがうまく事業を出来ているのは、僕たちと同じ中小企業の方々と、この6年間、なれ合いではなく、ビジネスとしてWINWINの関係を築けてるからだと思うんです。だからこの価格高騰の流れのなかで、僕は超大手の企業には厳しい価格競争をさせて、これまで助けてくださった中小企業の皆さんには利益を出せるような取引をしています。僕たちが苦しかった時に助けてくださった中小企業の皆さんに、今は僕たちが恩返しする機会。

仮に僕たちが上場したとしても、今の気持ちを忘れちゃいけないなあ。日本中で多くの中小企業が汗と涙を流しながら仕事と向き合っていることを\(^o^)/

にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村
👆 1日1回、ポッチしてくださると元気になります!
スポンサーサイト




コメント

ご挨拶が遅くなりました。

ふうとさん、こんばんは。
いつもブログにお付き合い下さりありがとうございます。
やっとログイン出来ました💦

昨年はご縁が出来、仲良くして頂き感謝です。
今年も変わらず宜しくお願い致します。

風邪も復調して、昨日から仕事を開始しています。

今年は中小企業やフリーランス、個人事業主にとっては
辛い一年になると予想されます。
日本の舵取りをしている人達は、この日本を一体どうしたいんでしょうかねぇ。
毎日物価高をどう乗り切ろうかと、四苦八苦しています。

Re: ご挨拶が遅くなりました。

godminaさん、こんばんは。
今年もよろしくお願いします!

お忙しそうです。
実は僕もちょうどこのあと書こうと思ってたんですが
すこ~しお休みしようかと。

でも、仕事が落ち着いたら近いうちにまた書きます。
これからもどうぞよろしくお願いします(*^-^*)

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)