FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日焼けしましたあ!(って旅行とかじゃないですよ)

連休中、結局どこかに遠出するわけではなく、のんびりと過ごしましたが・・・1号とのバスケ練習や近くの街のこどもの日のお祭りイベントに自転車で行ったり、草むしりをしたりで、すっかり日焼けしてしまい、職場の人たちから「遊びまくってた」と誤解されそうです(笑)。

お祭りでは、3号と4号が金魚すくいをして、3号が大健闘の5匹ゲットで、4号が1匹。帰りに4号が金魚袋をひっくり返して、近くにいたおじさんとおばさんの救助後、僕がダッシュで金魚すくいコーナーに水をもらいに行き、何とか金魚たちは蘇生しました(汗)。4号のところに戻ると号泣していましたが、1号がやさしく慰めて、蘇生したことを知るとちょっとだけ安心しました。おじちゃん、おばちゃんありがとう!そんな感謝の気持ちで自転車に戻ると、カゴに入れていたお菓子やジャージが無くなっている!そんなものを持ってく人もいるんですねえ。

この連休は、子どもたちとゆっくりと向き合う時間がとれて、むしろ旅行とかにいくより余程良かったと思います。大きかったのは、1号とのバスケ練習。今日も車で20分ほどかかる公園に行きました。昨日も行ったのですが、何人かの人たちがいて、ゴールを使えなかったので、今日は朝練です!8時半ぐらいに行って、みっちり90分練習しました。フリースローがうまくいかなくて、かなりキレ気味の1号。でも、こうやってイライラをあらわにすることも大事ですね。いつも我慢してるし。

それともう一つ重要だったのが、2号との勉強です。先日、食卓に2号の算数のテストがあって、10問中1問ぐらいしかできていない!掛け算や割り算、プラスマイナスや()がまじった式がまったくできていない!小数点の位置を表すこともできず、本当に本当に基本的なことが全く出来ておらず、かなりあせりました。そこで、この連休中に、勉強を教えようと思いました!絶対に怒らないことをベースに、とにかく付き合う覚悟で望みました(真剣です)。ところが、相変わらず集中力はないのですが、「あれあれ」結構できるのです。九九をところでころちゃんと覚えていなかったので、頭をグリグリしながら覚えさせたり(軽い体罰ですね)をしながらも楽しく勉強をしました。親ばかの統一発言である「やれば出来る子」を連発しながら、無事に算数の宿題を終了しました。基本的な構造は理解できていたので、ちょっと安心しました。ではどうしてあのテストの点数だったのか?2号に聞いてみたら、「朝学習だったから気分がのらなくてやらなかった」と。確かに、1問目しか書いてなかった・・・。まあ、間違いなく優秀ではないですが、とりあえず意味を理解していることは分かって、ほんの少しだけ安心しました。

でも、我が家のママさんは、テストの結果にまったく関心を示していないし、無理に教えるつもりもないようです。ある意味すごい。友達との遊び方やお金の使い方などには几帳面に対応していますが、勉強については本当に全然気にしていないとかしか思えません。ママさんも2号みたいな子どもだったと聞いたことがあるので、どこかで変身すると思っているのでしょうか???そんなふうにゆったりと見守ることも必要なんですよね、きっと?
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。