のどかな日曜日

このところの僕の1号自慢、ちょっとやりすぎだったなあ、と反省しつつ、久々にのどかな日常をお伝えしようかと。

今月は休日出勤が多くて、休みが4日ぐらいでした。がそんな中でも、本はたくさん読みました。心に残っているのが、宮部みゆきさんのソロモンの偽証。これは、買って子どもたちにも読ませたいと思いました。それから、百田さんの「永久のゼロ」。映画化されたことは知っていましたが、戦争の愚かさ、そこで生きた兵士たちの思い、歴史に残される内容と真実・・・愛する人や友情、誰かのために命をかけること。簡単にわかった気になってはいけないですね。

さてさて、久々のお休みでは、ママさんが朝から仕事に行ったので、羽を伸ばして遊び回ろう!と思いましたが、ママさんが車を持って行ってしまったのでどうしようかと。ならば家でできること、2号の自転車のタイヤがいつも空気が抜けるので、2号に修理の方法を教えながら一緒に直しました。2号と3号で一緒に勉強もしてみました。勉強が終わったあと、勉強している1号も誘って、久々に、子どもたち4人と僕で、近所のスーパーに買い物兼サイクリングをしました。昼食も外食はせず、家でラーメンを作って食べました。食後は、4号と縄跳びの練習です。夜は、1号と将棋です、だいぶ上手くなってきたなあ。

人間とは欲深いもので、少しでも裕福でいたいとか、できるだけ楽にお金を儲けたいとか、誰かと比べて優位でありたいとか、いろんなことを考えてしまいますね。僕がそうです。でも、こんな一日を過ごすと、なんだか本当に大好きな自分と向き合えた気がします。ほんとに幸せな自分でいたいなあと思いました。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)