FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地域の小学校合同ドッヂボール大会開催!

本日、大雨の中、地域の10箇所の小学校から約120名ほどの子たちが我が小学校に集まり、体育館でドッヂボール大会を行いました!昨年は屋外でドッヂボールを行ったので、今年はリアル野球盤(子どものころにやった野球盤ゲームを実際のグランドでやってみる)という企画でしたが、誰かが雨男か雨女だったために(笑)、見事に大雨となり、体育館でのドッヂボールとしました。

雨のため、予定よりずいぶん参加者は減りましたが、みんな楽しんでくれたと思います。この実行のための中心メンバーのこだわりは、学校対抗ではなく交流すること。そして、運動が苦手な子も楽しんでもらえることです。だからその場で、いろいろな学校の子どもたちで構成される突貫チーム編成を行います。はじめはもじもじしている子たちも最後には仲良くなります!大縄飛び大会や個人競技のストラックアウト大会(体育館のステージで地味にやってました)も実施!最後は、高学年の優勝チームと親チームのガチ試合!何と、初め余裕で、楽勝ムードからちょっと手を抜いた隙に一気に負けてしまったようです(僕はその時、別の会議で30分ほど抜けていて・・・悔しい)。圧倒的に親チームが勝ったほうが、子たちへの励みになるんですが。来年リベンジです!各チームの表彰式、それから個人競技のストラックアウトも表彰しました。60名ぐらいが参加したようですが、我が校から2名のパーフェクト達成がでました!一人は2年生、一人は4年生です!まあ、どこの学校の子でも嬉しいことです。

各校の親父の会やPTAのママさんが大勢集まってくれて、見事なチームワークで、司会進行、チーム分け、事前の簡単なレクや準備運動、対戦表の張り出し、ゲームの進行や審判、豚汁やポップコーンの提供など、親や先生たちとも素晴らしい交流ができました。僕は全体進行の方に入ったので、あまり手伝えませんでしたが、我々オヤジの会は豚汁担当。豚汁は300食想定でいましたが、おそらく500杯ぐらい出たと思います!他校のポップコーンも250カップで足りず、豚汁用のお椀でも配給(?)していたようです。地域の知り合いが野菜を寄付してくれたり、親父たちの仕事関係で、ガスボンベが届いたり、雨にも対応できる大型トラックで、大型備品が搬入されたり・・・で、経費は2万円以内に収まったようです。そして何よりママさんパワー!!!500杯出た豚汁に使う大根と人参が余る程の量を、一時間足らずで切り刻んでしまうとは!!!里芋、人参、とうふ、こんにゃく、長ネギ、たまねぎ、豚こまたちを・・・しかも煮やすいように、でも形は残るように、絶妙な大きさと形に。僕は今日、これに一番感動しました!様々な学校のお母さんたちが連携して、表舞台に立つことがなくてもこつこつと協力してくれる・・・なんて素晴らしい!

昨年同様、地域のケーブルテレビや、新聞の取材も何人か来てくれてました。こんな活動が、地域の中に広がればいいなあ。市内にはおそらく100校前後の学校があるみたいだし。

来年は、この10校の子どもたちを僕たちの小学校に集めて、防災キャンプ訓練をやりたいと思っているんです!我が校では、もう4回ほど、学校キャンプを実施しており、毎年120名ほどの子どもたちが参加します。ご飯は、お釜でたきます。おコゲも美味しいんです!親父の会の備品だけでも120名分ぐらいのテントがあるので、子どもたちがある程度テントを持ってきてくれれば体育館を含めて200名程度の子どもたちの受け入れが可能です。そして、食事もPTAのママさんの力を借りれば、我が校だけで、250食ぐらいの供給能力が十二分にあります。防災の名目がないと、なかなか難しいので、そうしていますが、実際には、できるだけたくさんの子どもたちに、『学校って楽しいところなんだよ』って、伝えたいんです!言葉ではなく経験として。自分たちだけが幸せになるなんていうモデルは存在し得ないんです。だから、自分が幸せになるためには、まわりのみんなが幸せでなくてはいけないんです。ぼくたちはそう信じている。

来年は是非、このキャンプを実現したいです!!!

スポンサーサイト

コメント

こんにちは。
素晴らしい行事ですね(^^♪
継続し、そしてこの様な活動が広がるといいですね。
ふうとさんもお疲れ様でございました。

こんにちは

はじめまして、
uki44です。

楽しそうな行事ですね。
我が家の長男こうやんくんは4月から小学生なので、
こんな学校だといいなと思いました。

失礼します。

No title

こんばんは。

本当に素晴らしい企画を実行できましたね。
いつも思っているまずは子供たちが幸せになり他者の幸せも願うことが出来ること、
この気持ちを子供たちの心に植え付けることの第一歩が出来ましたね。

このような企画で子供たちが学校に益々親近感を持ってくれればいいですね。
競争は中学・高校に入ってから!
今は人生って楽しいんだ!って思ってくれればいいと思います。

T,かっちゃん

T,かっちゃんさん、こんばんは。

この活動については、自分でも良い活動だなあと思えます(笑)。
来年、本当に地域の防災キャンプができたら、大きな前進になると思います。
これに合わせて、リアル野球盤も是非やりたいです。

Uki44 さんへ

こんばんは。コメントありがとうございます。

我が校では、お化け屋敷、流しそうめん、餅つき、クリスマス、学校キャンプを大イベントとして、その他パパさんスタディ(いい加減な勉強を図書室でやってるふりをする)やパパさんスポーツ(これはまあまあまともにやってます)、その他バーベキューや焼き芋、焼きそば(時々お菓子作りとか地味な活動も)やってます。運動会では、おやじの会主催の『大人の本気リレー』なんかも開催し、毎回、大怪我をする大人が続出しています(まだ、問題にまでは発展していません:笑)。

こうやくんの学校でも、楽しい企画があるといいですね。なければ、やっちゃえばいいと思いますが(笑)

孝ちゃんのパパさんへ

こんばんは。

昨年も屋外でのドッヂボールを実施したのですが、参加者が70名ぐらいで、参加校も5校ぐらいだったので、今年はリベンジのはずが・・・でも、今年は僕たちの学校区の10校すべてが参加してくれて、参加してくれた10校のうち、たった一人の参加の小学校もあって、それはすごくうれしかったです。が、来年は今年できなかったリアル野球盤を実施し、防災キャンプを実現してはじめて、進歩したと言えると考えています。来年、有言実行しているかチェックしてください(ゆるめに:笑)

余談ですが、先日、1号が入学予定の中学校のお母さんから突然僕に電話があり、中学校のPTA会長をやってくださいと・・・恐るべしお母さんネットワーク!個人情報とは?(笑)まあ、この時期で会長がいなくて大変なようなので、ちゃんとお話を聞いた上で、丁重にお断りしましたが・・・大丈夫かなあと心配しています。

2号は2年後、1号とは違う我が家に近い中学に入ると思うので(2号は通常の学区外の中学を選びました)、この際、3号と4号の通う小学校と、近隣中学校2校のPTA会長を兼務して、3校同時会長という偉業を成し遂げてみようかという無意味な野望も考え始めました(大笑い)。サラリーマンでなければホントにヤッちゃいたいんですが・・・

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。