fc2ブログ

★障がい者カフェでのファシリテーターの依頼をいただきました (*゚Q゚*)

東北エリアの事業責任者から突然、謎のメールが Σ(゚д゚|||)
それは「ファシリテーター依頼」ってタイトルのメール。
ん?何事だ?って思ってメールを開いたら
東北エリアの相談支援事業所からワークショップでの
ファシリテーターの依頼が来たって。
しかも、僕宛だったらしくて (;゚Д゚))

僕、東北エリアで障がい福祉事業にかかわり始めてまだ3か月だし
何の会合にも参加してなくて、僕に依頼が来る理由が分からない?
添付のワークショップの内容は「障がい者カフェ」?
で、資料の中身を読んだら何となく納得 (^^♪

そう、障がい者カフェが開催されるんだけど
その内容がグループホームのこと。
僕たちの会社では障がい者グループホーム(共同生活援助)を
ずっと前からやってて、4月から就労継続支援B型を始めて、
この就労継続支援B型の見学会で来てくださって、
僕が説明させて頂いたときの相談支援事業所の方でした!

この3か月、養護学校の先生や相談支援事業所の方10名くらい
説明させていただいてて、僕の夢とか語らせてもらっちゃってて
まあ、ちょっと恥ずかしいんですが本気だったから
もしかしたら共感していただけたのかもなあって想像してます💦

僕の構想は『児童期から看取りまでのすべてに寄り添う』こと。
そのためには、すべてを僕たちの会社だけで出来るとは思えないから
多くの地域の事業所の方々、もちろん本人やその家族のみんなと
たくさんたくさん力を合わせて実現するんだ!
その一歩としてこのワークショップに呼んでいただいたことは
もう感謝と喜びしかなくて、もうワクワクしてます!

しかりと準備をして臨みますよ!
そしてワークショップは本人たちが主役だから
自分の思いを強く出すんじゃなく、みんなの気持ちを引き出さなきゃ。
いや~もうホントにホントにワクワクがとまりません\(^o^)/
スポンサーサイト




にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村
ポチッとくださると励みになります!

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)