スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

有料老人ホームでの殺人事件

アミーユでの殺人事件に続き、介護大手のニチイが運営するニチイケアパレスでも
殺人事件が起きてしまいました。

来週、ちょうど都道府県が実施する管理者向けの権利擁護研修に行きます。間違い
なくこの話題がでるでしょう。ただ、ちょっと怖いのは、アミーユの時は『こんなことが
実際に起きるか?』みたいな報道や関係各所の様子が感じられましたが、今回の
場合『やっぱりまた起きたか』みたいな雰囲気が感じられます。これは本当に危険な
ことです。

介護事業については、抜本的な改革が必要です。規制が多すぎて、事業所が利益
をだせないし、だから標準的な給与も支払えない。利益を出せば、報酬を下げられる。
それでいて「企業努力で、介護職員の処遇を改善しろ!」なんてあり得ない。給与が
安ければストレスもたまります。当然です。でも企業もボランティアではないので、収支
を考えればだせる給与は決まってしまいます。

介護事業も自由競争にすべきです。そうすれば多くの問題は解決する。法定代理受領
を導入した段階で、福祉は民営化されたと思います。頑張っている人にそれなりの給与
を支払える仕組みができなければ、必ず同じような事件は起きます。だって、頑張っても
自分は永遠に認められることはないのだから。

問題はたくさんあるかもしれませんし、国もいろいろ大変かもしれません。でも、問題は
無駄な規制だと僕は思います。変革を期待しています。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。