生徒会長!

1号が、中学校の生徒会長に立候補しました。ここ数年はテニス部の部長が生徒会長になっていたようです。テニス部は人数も多く、特に現会長はかなりの実力者で会長候補者の応援演説は現会長がします。1号はバスケ部の部長を1年生のときから担っています。先輩がいなかったのです。当時3年生が卒業したあとは1年生のみで部員は3人だけでした。1号は、いろいろ頑張って、今は15名ぐらいの部員数に増えましたが。選挙に話を戻すと3年生の票はほぼテニス部に入ります。それから、事前のポスターなどの準備も圧倒的に対立候補者に劣っていたようです。


そこで1号がとった戦略。それは、当日のスピーチに全てをかけるというものでした。予行演習でも当日するスピーチを誰にも聞かせたくないと生徒会担当の先生に話しました。スピーチ当日まで誰にも内容を知らせないと。ただ、実際には、生徒会の先生には見せる必要があったようで見せたそうです。でも先生は、予行演習で本文を読まなくて良いと言ってくれたようです。1号の応援演説する友達にも概要は話しておいたそうです。


で、そのスピーチ。普通は自分の名前を言い、何に立候補しているか、自分が会長になったら何をするかを話す。でも1号のスピーチは全く違いました。選挙終了後スピーチ原稿を見せてくれました。冒頭から圧巻です。「この場に立ったら、何かを変えると言わなければいけないと思っていました。だから、何を変えなければいけないか真剣に考えました。挨拶を増やすとか服装を正すとか。でも、そんなことにみんな興味がありますか?もっというと〇〇中学に興味がありますか?楽しくない学校にいることは不幸です。だから、私は何かを変えるということではなく、楽しい学校にしたいと思いました。でも、私が生徒会長になってもすぐに大きなことができるわけではありません。私にできることはみんなが意見を言いやす学校にすることです」というような入りでした。当選しました。


すごいと思いました。当たり前のスピーチではなく、本当にみんなが何を思っているのか。途中、学校を批判するような発言もありましたが、最後には見事に前向きにまとめていました。今年は市政の記念行事もあり、学校の周年行事もあり、生徒会憲章を作り変える取り組みをしています。でも、1号は、学校が主導で、憲章を決めるプロセスも内容も学校が決めることに反対しています。昨日、先生にそのことを伝えたようです。学校のための憲章ではなく、自分たちで考えて決める憲章にしたいと。学校は自分たちが決めた憲章を変更しないと約束して欲しいと。そしたらみんな真剣に憲章の内容を考える。もし、最後は学校が世間体を考えた憲章を作るなら、生徒は本気で憲章なんて考えない。私は、みんなが学校に興味を持ってくれるために生徒会長に立候補したのに、学校の言われるままに憲章を作るぐらいなら会長をやめると宣言したそうです。ほんとにすごいな。1号。


僕も教育行政に参画しようと思いました。何かを変える取り組みをしてみたい。それは、子どもたちが学校を楽しいと思える環境を大人として作ること。1号に励まされ頑張ってみたいと思います!

スポンサーサイト

あ、書き込み画面に進めるようになった!

FC2ブログ、何か、新しくなったんですねえ。

とりあえず書き込みができるようになって良かったです。


ダイエット、目標50kg台でしたが、先週一瞬だけ58.2kgをマーク。ただ、起床時の平均的な体重は60.3kgぐらいです。イイ線にきてます。休みの日は40~50分程度のほんとうに軽いジョグと20分ぐらいのウオーキング、ストレッチなど90分ぐらいの運動をしています。お腹の脂肪はまだまだあるので、ひとまず目標57kg台に上方修正します!そうなるとダイエット開始前からマイナス10kgです。だいたい2ヶ月で7kg減なので極端に無理なペースではないと思っています。ここからは2ヶ月ぐらいかけてマイナス3kgで目標到達としたいです。


どうでもいい記事ですみません。

あれこれ

最近、僕のパソコンのパワー不足のせいか、パソコンで記事が書けませんでした。そんな訳でいくつかまとめて。

先日、2号が移動教室とやらで日光に行きました。あの2号がなんと僕にお土産を買って来てくれたのです!嬉しい。シャーペンとラーメンです!


昨日、1号が僕の働く施設でボランティアをしました。日中は入浴後のドライヤー、職員見守りのもとの食事介助、そしてトイレ掃除など。夕方からは納涼祭があったので準備と売り子をしました。12時間近くほとんど休憩なしで働いたので、相当疲れたようですが楽しめたようです!

最後にダイエット報告。今朝の体重が62.5kg、先ほどジョギング後は62kgまできました!明日は納涼祭の打ち上げなので食べさせられそう(怖)。うちの飲み会、みんなよく飲むのですが、それ以上に物凄い量の注文をして食べきることを強要されます。

成長するほど子育ては楽しいかも

3号、昨日の発熱の原因はB型インフルエンザでした。
本日、和室に隔離され、ひとりで苦しんでいます。ママさんも僕も高齢者事業に関与しているので、媒体になってはいけないということもあって、仕方ない対応かなあと・・・でも切ないですね。時々声をかけています。

さて、1号がもうすぐ中学生になります。ほんとにあっという間です。世間で言う反抗期みたいなものや、オヤジ嫌いはなく、おかげさまで順調に来ています(というか、オヤジ嫌いがあった方が順調なのかも?と少し不安もあるのですが)。

4人の子どもたち、ひとりひとり、妊娠の知らせを聞いたとき、心から嬉しくて、生まれてからも、それぞれの個性ごとに可愛さは異なりますが、本当に、本当に可愛くて大切な存在です。成長の過程は、それぞれの子が全く違って、同じ子供でもこんなに違うんだあ、と思いながらも、幸せを感じています。

自分が幸せであること、幸せであると感じられることが、子供たちへの最大の教育だと思っています。だから、無理をして幸せであることを装ったり、ましてや、自分の実現できなかった夢を、子供たちに押し付けるなんて、僕には考えられません。親であり続ける間は、自分は子どもたちに誇れる夢を持ち続け、挑戦し続ける大人でありたい、そう思います。

成長する子どもたちと共に、僕も一緒に成長したいし、時々、そんなことを子供達と話せたら幸せだと思います。子どもたちが日々成長するからこそそんなことが期待できる!だから、子供たちが成長するほどに、子育てを楽しいと感じます!